MENU

保育士実技試験の造形表現と言語表現

これまでの筆記試験とは違い、楽器を持っている人も多くいました。
ピアノは会場のものを使えるそうですが、ギターなどその他の楽器を使う人は持ち込みだそうです。

 

雨の中、大きな楽器を運ぶのは大変そうだなぁ…と思いましたが、普段その楽器を使っている人にとってはまた違う感覚なのでしょうか。

 

実技試験は、これまでのように直接試験会場に指定された場所に入るのではなく、係の案内に従って順番に教室へ誘導されました。

 

正直なところ、どこに誘導されているのか全く分からない状況で、少し不安になりました。
係の人に尋ねたところ、「これからガイダンスを行うので、先着順に教室へ案内している」ということでした。

 

当日の行動について、資料が配られ、説明が始まると、試験開始時間が個人で異なるので、自分で時間と会場を確認して動かなければならないことがわかりました。それまでは学習室などで各自過ごしてくださいということでした。

 

開始時間などはアナウンスがないので、会場を間違えないように十分に気をつけなければいけない仕組みでした。
そして集合時間に指定された場所へ行くと、『造形表現』は筆記試験と同様に、開始5分前に説明が始まり、試験官の時計で一斉にスタートし、終了するという形でした。

 

問題に指定されているテーマや条件を見落とさないようにしっかり確認すると、後は下書き用の鉛筆や色を塗っている色鉛筆の音だけがするという独特な雰囲気で試験が行われました。

 

40分という時間があっという間に過ぎ、残り5分を残してギリギリ仕上げた感じです。
『言語表現』については、集合場所の会場へ行くとすでに大勢の人が集まっていました。

 

その場所で試験は行わず、番号を呼ばれた数名ずつが別の会場に案内され、そこで試験を行うということでした。

 

最後の練習をしながらも番号が呼ばれるのを聞き逃してはいけないので、イヤホンなどを使って勉強すると少し危ない感じがしました。

 

試験を実施する教室前の廊下に椅子が並べられ、順番待ち。
1人ずつ呼ばれて教室に入る流れは、就職試験のような雰囲気でした。

 

実技は立っても座ってもよいのですが、私はとにかく落ち着いてしっかり声が出るように座って実演しました。
緊張して抑揚がなかったり、早くなったりしたものの、文章が飛ぶことはなく、少し時間を残して終了することができました。

 

試験官は2人で、1人は堅い表情で下を見たままでしたが、もう1人が笑顔で見守ってくれる感じで少し緊張が和らぎました。
私にユーキャンを紹介してくれた知人のときは、2人とも怖い顔をしていて、かなり緊張したと聞いていましたので、ちょっとラッキーな気がしました。


関連ページ

保育士試験と合格基準
保育士試験は筆記試験が2日間、実技試験が1日で実施されます。実技試験は音楽・造形表現・言語で、予め申請している2科目を実演します。
勉強を本格的に再開
保育士の試験勉強を本格的に再開してから、生活スタイルを見直しました。朝勉強できるのは1時間弱しかありません。そこで・・・
苦手科目克服法
私が実践した保育士試験勉強の苦手科目子どもの食と栄養の克服法!
得意科目攻略法
私が実践した保育士試験勉強の得意科目保育実習理論の攻略法!
保育士試験の受験申請
保育士試験の受験申請は一般社団法人全国保育士養成協議会のホームページから【インターネットで請求する】をクリックすると、送付先を入力する画面が出てきます。
保育士試験会場
二度目の保育士試験会場は、東京大学・駒場キャンパスとのことでした。
教育原理及び養護原理
教育原理及び養護原理は、去年合格したのに再受験とは!(;´д`)トホホ…
二度目の試験前日
保育士試験の直前は、どんなことでも自分の見方にし、とにかくリラックスして自分を信じることもまたとても大切なことだと思います。
平成25年筆記試験1日目
平成25年の保育士試験1日目は8月10日(土)。昨年は8月4日だったので、1週間後ろにずれた分、何だかちょっと得した気分でもありました。
保育士筆記試験
平成25年保育士筆記試験2日目です。自身の努力はもちろん、神頼みはやっぱり効果があるのかもしれません。
保育士実技試験の練習
私は筆記試験が終わった翌日から、保育士実技試験の学習を始めました。とにかく筆記試験に合格することが大前提でしたので、実技は後でいいと考えていたのです。
保育士試験筆記結果
保育士試験 難易度
保育士試験の難易度はどのくらいなの?