MENU

保育士試験てどんな試験なの?合格の基準は?

保育士試験は、以前は全都道府県が実施する試験で、都道府県によって内容が異なるということもありましたが、現在は全国統一となり全都道府県が(社)全国保育士養成協議会に試験事務を委託し、その内部組織の「保育士試験事務処理センター」が試験を実施しています。

 

具体的な試験の内容については、筆記試験(9科目)が2日間、実技試験(選択2科目)が1日で実施されます。筆記試験はすべてマークシート方式です。

 

筆記試験の9科目全てをクリアしなければ、実技試験にはすすめません。
実技試験は音楽・造形表現・言語の中から、事前に申請している2科目を試験官の前で実演します。

 

実技試験を2科目ともクリアした場合、保育士試験合格通知が届きます。
それを基に、保育士試験の運営を代行している「保育士試験事務処理センター」へ登録申請を行います。

 

受付から3ヶ月程して、ようやく「保育士証」が発行され、正式に「保育士」を名乗れることになります。

 

では、保育士試験の合格の基準はどうなっているの?

 

合格の基準は、各科目の60%以上です。
定員制ではないので、合格ラインに達していれば、必ず合格できます。

 

筆記試験では各科目20問×5点で100点満点です。
筆記試験においては、20問100点なので、12問正解で60点なら合格です。

 

実技試験では、音楽、絵画制作、言語とも各50点満点です。
そのうち、事前に選択した2科目で60%以上が合格ラインです。

 

実技試験については、30点以上で合格できます。
つまり、100点満点を目指す必要はないということです。

 

もちろん少し高めの目標を設定することは大切ですが、ポントを絞って勉強するのが効果的といえます。過去の試験で出された問題を解説付きで問題集として用意してくれる通信講座もあります。

 

過去の試験に出された問題を模擬テストとして解いていくと、実力がつきます。
あまり年代をさかのぼってしまうと、法改正などで問題が不成立となってしまうこともありますが、3〜4年前の問題までやっておくと、イメージがつかみやすくなります。

 

この段階では、60%ではなく80%ぐらいに目標を設定して、何度も繰り返し問題を解くといいでしょう。間違えた箇所などは解説を読み、なぜ間違えたのか把握しておくとより理解が深まります。

 

テキストだけを学習していてもなかなか試験のイメージがつかめず、本番では実力を発揮できないことになりますので、試験問題の傾向に慣れておくというのも合格率を高める有効的な方法かもしれません。

関連ページ

勉強を本格的に再開
保育士の試験勉強を本格的に再開してから、生活スタイルを見直しました。朝勉強できるのは1時間弱しかありません。そこで・・・
苦手科目克服法
私が実践した保育士試験勉強の苦手科目子どもの食と栄養の克服法!
得意科目攻略法
私が実践した保育士試験勉強の得意科目保育実習理論の攻略法!
保育士試験の受験申請
保育士試験の受験申請は一般社団法人全国保育士養成協議会のホームページから【インターネットで請求する】をクリックすると、送付先を入力する画面が出てきます。
保育士試験会場
二度目の保育士試験会場は、東京大学・駒場キャンパスとのことでした。
教育原理及び養護原理
教育原理及び養護原理は、去年合格したのに再受験とは!(;´д`)トホホ…
二度目の試験前日
保育士試験の直前は、どんなことでも自分の見方にし、とにかくリラックスして自分を信じることもまたとても大切なことだと思います。
平成25年筆記試験1日目
平成25年の保育士試験1日目は8月10日(土)。昨年は8月4日だったので、1週間後ろにずれた分、何だかちょっと得した気分でもありました。
保育士筆記試験
平成25年保育士筆記試験2日目です。自身の努力はもちろん、神頼みはやっぱり効果があるのかもしれません。
保育士実技試験の練習
私は筆記試験が終わった翌日から、保育士実技試験の学習を始めました。とにかく筆記試験に合格することが大前提でしたので、実技は後でいいと考えていたのです。
保育士試験筆記結果
保育士 実技 造形 言語
平成25年10月20日、当日は小雨が降っていました。私の保育士実技試験は造形表現と言語表現。
保育士試験 難易度
保育士試験の難易度はどのくらいなの?