MENU

保育士になるための適性は?

保育士に必要な適性は、まず、何よりも子どもが好きという気持ちが大切ですが、それだけで勤まる仕事ではありません。

 

楽しく子どもと遊ぶだけでなく、子どもの命を預かっているという責任が伴います。

 

保育園では少なくとも月に1回の避難訓練が義務付けられています。
火災や地震などの自然災害、事故などにおいても、状況によっては1人で何十人もの子どもの命を守らなければなりません。

 

そういったことに対する覚悟を持って、日々の業務を行う責任感の強さがあるかどうかも保育士になるための適正の一つといえ、また、その瞬間の子どもの命だけでなく、その後の子どもの人生においても様々な影響を与える存在であるという心構えが必要でしょう。

 

保育の質は保育士によって大きく左右されるといえます。
子どもにどのように関わるか、保育士の価値観や態度が直接反映されます。

 

1人で多くの子どもの保育を行う保育士は、体力も必要です。
子どもの集団ならではのウィルスや流行り病にさらされる状態ですので、日ごろから健康管理をしっかりと行い、病気にかからない身体作りをするのも仕事の一つといえるでしょう。

 

また子どもの個性を踏まえて集団活動を行うには、かなりの忍耐力も必要です。
あまり感情的でも困りますし、かといってあまりにも感情を出さない無表情な保育士も困ります。

 

子ども達と円滑にコミュニケーションが取れ、きちんと信頼関係を築けるような人間性が必要な職業といえるでしょう。

 

保護者の対応や支援も保育士の仕事ですが、それぞれに個性や独自の考えを持つ保護者とのコミュニケーションもなかなか難しい面がありますので、専門性と信頼性を持って対応できる適性が求められます。

 

日々の活動はもちろん、行事などで子ども達と一緒にお遊戯をしたり、劇をするなど楽しいこともたくさんあります。そういった場面で発揮されるエンターテイメント性や能力、技術も必要です。

 

仕事に対する興味と適正は異なりますが、子ども達から学ぶことも非常に多く、保育現場に入ってから修得できることもたくさんありますので、まずは「保育士になりたい」という気持ちからスタートしてみるのもおすすめです。


関連ページ

保育士 志望動機
私が保育士資格を目指した志望動機は、子供たちと過ごした楽しさ、感動・・・コレが私の求める天職だと実感!
医療保育士
医療保育士になるには特別な資格が必要なの?仕事内容に違いがあるの?
公立保育士
公立保育士になるにはどうすればいいの?試験とかあるの?どこで求人を探せばいいの?
保育士 年齢制限
保育士資格を目指す場合、年齢制限があるのでしょうか?実際の保育園を見てみると卒業したばかりの保育士一年生から、70代のベテラン保育士まで・・・
保育士 実習
ピアノや楽器・絵を書くのが得意ではないのですが、保育士になるには実習は必ず必要ななの?
保育士 独学
独学で保育士を目指す場合、テキストや参考書は、書店でも買えますが、「どんなテキストを選べばいいのか?」と言うところから始めなければなりません。
保育士と幼稚園の違い
保育士と幼稚園の先生は何が違うの?保育園と幼稚園では子供の預かり方も違うの?
保育士って何ができたほうがいい?
保育園での活動は様々でお絵かきや工作・ピアノを使ってのお遊戯なども行いますので、色々なことができた方が子供たちと触れ合う幅は広がるでしょう。
保育士になるには主婦
主婦が保育士になるにはどんなルートが有るの?専門の学校などに通わないと資格は取れないの?
保育士になるには社会人